睡眠の館 ~睡眠に悩める人に向けた各種快眠追求サイト~

睡眠の館 ~睡眠に悩める人に向けた各種快眠追求サイト~
快適睡眠グッズや睡眠や睡眠に関する様々(いびき、不眠、等)な解決法を紹介するサイトです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL スポンサー広告 コメント : - トラックバック : -

11.枕カバー・生地

こんばんわ(^◇^)//~~
睡眠の館@シャロンです。


枕カバーに主に使われている素材は、綿やタオル生地、ポリエステル生地やベロア生地などがあります。その他、最近では温度上昇を防ぐ生地を使った枕カバーなども登場しました。

基本的に枕カバーには中身素材との相性があります。
低反発ウレタンのように柔軟に形を変形する枕には、伸び縮みに強いベロア生地が多く使用されているようです。
羽根やそばがらといった素材の場合は、目の粗いタオル生地は向きません。

また、枕カバーは寝ているときに直接肌に触れるものですので、好みの素材をご利用するのが望ましいです。
枕カバーは最低2つほど用意し、頻繁に洗濯することをおすすめします。

枕カバーの色や柄は好みになりますが、一般的なのは白の無地です。
(ホテルで柄もののカバーをみたことは確かにありませんね)

睡眠の館 TOP
スポンサーサイト

10.枕の害虫・汚れについて

こんばんわ(^◇^)//~~
睡眠の館@シャロンです。


さて、普段毎日使っているですが、害虫(チリダニなど)がとても貯まりやすいものです。
不潔なには、約200~1000匹ほどのチリダニがいると言われています。
害虫はの素材によって、付きやすいものと付きにくいものがあるようです。
基本的に天然素材は害虫が付きやすく、人工素材は害虫が付きづらくなっています。

【付きやすいの素材】
羽根、そばがら
【付きにくいの素材】
パイプ、エステル、低反発ウレタン。

特にそばがら素材の場合は、コクゾウ虫が付きやすくなっています。

ここでは、害虫を少しでも減らすための方法をご紹介します。

の手入れ>
1.掃除機で直接吸い上げる。
2.布団だけではなく枕も天日干しをする。

<お部屋の環境>
1.部屋の換気を頻繁にする。
2.ダニのエサになるホコリを少なくする。
3.ジュウタンを敷かない。

特にこれらのダニが原因で喘息などのアレルギーを引き起こすことがありますので注意しましょう。


睡眠の館 TOP

9.寿命について

枕の素材にも寿命があります。
もちろん寿命がきたからといって、急に使えなくなる訳ではありませんが、素材が崩れてきたり、また本来の機能を発揮しなくなってきたりします。
ここでは、素材別に目安となる寿命をご紹介します。
買い換え・購入時に参考にしてください。

◇パイプ
パイプ素材の寿命は非常に長く、何年でも使えます。使用しているうちにパイプがつぶれ、ボリューム感がなくなってきたら買い換え時期かもしれません。
◇そばがら
寿命に近づくと、そば殻が割れてきます。すると粉が出て鼻炎やぜんそくの原因になることがありますので、できるだけ早めに交換する必要があります。
買い換え・寿命の目安は、約1年です。
◇ひのき
枕としての寿命の前に香りが先に抜けてしまうことが多いかと思います。ひのき素材の枕は一見は換え時がわかりづらいかもしれませんが、1年~2年未満を交換の目安としましょう!
◇低反発ウレタン
反発性が失われ戻ってこなくなったり、形が崩れてしまったりしたら換え時です。このことにより本来の体圧分散効果などが失われてしまうことがあります。寿命は商品にもよりますが、約1年~3年程度です。
羽根・羽毛エステル 使用してしていくにつれ、弾力性・ボリューム感がなくなってしまいます。ボリューム感がなくなることにより、枕の高さが変わってしまいます。買い換え・寿命は、羽根の種類にもよりますが、1年~3年程度です。

8.枕の通気性

こんばんわ(^◇^)//~~
睡眠の館@シャロンです。


さて、の通気性についてですが、基本的に睡眠時には、頭はあまり暖めず、逆に足は暖めて睡眠をとるのが理想と言われています。
つまり、には頭の温度があまり上昇し過ぎないような機能が求められます。
に熱がこもるかこもらないかは素材や形状によって左右されることが多く、購入時にはその辺りもチェックする必要がありそうです。
素材の場合は、その素材自体が熱を持ちづらいものであるか、または素材に熱を逃がす技術等が含まれているかをチェックしましょう。
形状の場合は、その形が熱を放出できる構造になっているか、熱が貯まりづらくなっているかをチェックしましょう。
通気性が悪いと、夏場にムレたり、カビの原因になったりと、不衛生になってしまいます。

一般的に言われる通気性に優れている素材とそうでない素材の分類は以下の通りです。

<通気性の優れている素材>
・パイプ
・そばがら
・ひのき

<通気性があまりよくない素材>
・低反発ウレタン
・ウォーター

通気性が悪いとされている低反発ウレタンも最近では技術的に発達し、通気性は改善されてきてはいます。低反発ウレタンの、の通気性を調べるのであれば、、に顔を埋めてみてください。
それで普通に呼吸ができれば一応は合格ですが、全く呼吸できないようであれば熱はこもると思われます。

睡眠の館 TOP

7.枕のカタチ・形状

こんばんわ(^◇^)//~~
睡眠の館@シャロンです。


と言ってもその形状は様々。
昔からある一般的な形状の他に、枕の真ん中にくぼみがあるカタチや横から見ると波打っているような形になっているウェーブ型、また素材が偏らないようにいくつかのユニットによって仕切られているユニット構造のなど、また最新ではハート型などの種類があります。

の形も睡眠に影響がおおいにあります。
自分にちゃんと適したを選んでよく睡眠がとれるようになってくださいね。

睡眠の館 TOP
ブログ内検索
当サイトが参考になったと思った方は人気blogランキングのクリックお願いします。 クリックを原動力にもっと役立つ記事の更新頑張ります。(^^) 人気blogランキング

睡眠の館
お気に入り登録はこちら
(^^)/


最近の記事
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。