睡眠の館 ~睡眠に悩める人に向けた各種快眠追求サイト~

睡眠の館 ~睡眠に悩める人に向けた各種快眠追求サイト~
快適睡眠グッズや睡眠や睡眠に関する様々(いびき、不眠、等)な解決法を紹介するサイトです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL スポンサー広告 コメント : - トラックバック : -
コメントの投稿
新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

トラックバックURL
http://suiminkan.blog54.fc2.com/tb.php/18-6a8239b8
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

9.寿命について

枕の素材にも寿命があります。
もちろん寿命がきたからといって、急に使えなくなる訳ではありませんが、素材が崩れてきたり、また本来の機能を発揮しなくなってきたりします。
ここでは、素材別に目安となる寿命をご紹介します。
買い換え・購入時に参考にしてください。

◇パイプ
パイプ素材の寿命は非常に長く、何年でも使えます。使用しているうちにパイプがつぶれ、ボリューム感がなくなってきたら買い換え時期かもしれません。
◇そばがら
寿命に近づくと、そば殻が割れてきます。すると粉が出て鼻炎やぜんそくの原因になることがありますので、できるだけ早めに交換する必要があります。
買い換え・寿命の目安は、約1年です。
◇ひのき
枕としての寿命の前に香りが先に抜けてしまうことが多いかと思います。ひのき素材の枕は一見は換え時がわかりづらいかもしれませんが、1年~2年未満を交換の目安としましょう!
◇低反発ウレタン
反発性が失われ戻ってこなくなったり、形が崩れてしまったりしたら換え時です。このことにより本来の体圧分散効果などが失われてしまうことがあります。寿命は商品にもよりますが、約1年~3年程度です。
羽根・羽毛エステル 使用してしていくにつれ、弾力性・ボリューム感がなくなってしまいます。ボリューム感がなくなることにより、枕の高さが変わってしまいます。買い換え・寿命は、羽根の種類にもよりますが、1年~3年程度です。
スポンサーサイト
コメントの投稿
新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

トラックバックURL
http://suiminkan.blog54.fc2.com/tb.php/18-6a8239b8
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索
当サイトが参考になったと思った方は人気blogランキングのクリックお願いします。 クリックを原動力にもっと役立つ記事の更新頑張ります。(^^) 人気blogランキング

睡眠の館
お気に入り登録はこちら
(^^)/


最近の記事
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。