睡眠の館 ~睡眠に悩める人に向けた各種快眠追求サイト~

睡眠の館 ~睡眠に悩める人に向けた各種快眠追求サイト~
快適睡眠グッズや睡眠や睡眠に関する様々(いびき、不眠、等)な解決法を紹介するサイトです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL スポンサー広告 コメント : - トラックバック : -
コメントの投稿
新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

トラックバックURL
http://suiminkan.blog54.fc2.com/tb.php/3-d5a7d575
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

2. 睡眠 ~長く眠る人、短くてもよい人~

こんばんわ(夜のアクセスが圧倒的に多いので)(^◇^)//~~
睡眠の館@シャロンです。今回は「長く眠る人、短くてもよい人」をテーマにお話します。
一般的な平均の睡眠時間は8時間ですが、眠りに対する満足度は個人差が著しくみられます。
睡眠学においては、睡眠時間が6時間未満の人をショートスリーパー、9時間を越える人をロングスリーパーと呼んでいます。
ショートスリーパーで有名な歴史上の人物はフランスの皇帝ナポレオン。
ロングスリーパーでは相対性理論の物理学者アインシュタインです。
ショートスリーパーとロングスリーパー、両者の睡眠内容を分析してみると全体の睡眠時間の量としては3時間以上の違いがありますが、深い睡眠の量、つまり段階3、4のノンレム睡眠の量は同じであることが分かっています。

ショートスリーパーの方が質のよい眠りをとっており、より優れているかのように思えますが、各個人の体質や、休息の間に解消される心理ストレスなどを考えると、一概
にショートスリーパーが優れているということはできません。
たくさん睡眠をとらないとダメだというあなた。あなたは時間がうまく使えないとか、怠け者なのではありませんよ!日中脳がきちんと活動しているからこそ、ヒートした脳をクールダウンさせる時間が必要なのでしょう。
睡眠学研究者には、それぞれの性格をこのように分析しておられる方もいらっしゃいます。

○ショートスリーパーは
精力的に仕事も遊びもこなし、細かいことは気にしない、少しばかりデリカシーにかける自信家タイプ。政治家や実業家に向くタイプが多い。
○ロングスリーパーは
創造性に富む一方、内向的で神経質、社会的適応性が低いのが特徴で、芸術や科学など、繊細さと創造性を必要とする仕事に向くタイプが多い。

皆さんは、いかがですか?
スポンサーサイト
コメントの投稿
新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

トラックバックURL
http://suiminkan.blog54.fc2.com/tb.php/3-d5a7d575
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索
当サイトが参考になったと思った方は人気blogランキングのクリックお願いします。 クリックを原動力にもっと役立つ記事の更新頑張ります。(^^) 人気blogランキング

睡眠の館
お気に入り登録はこちら
(^^)/


最近の記事
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。